出会い系サイトはサクラが多いわけ

三十路女性の結婚条件・・・20代よりハードルは低くなった

三十路を越えてもなお独身…そんな方が増えています。「結婚するとあれこれ気を遣うことが増えるから、1人の方が良い」と考える方も増えているようですが、とりわけ女性の場合は、三十路を越えてから結婚願望が高まるケースも多いようです。では、実際に三十路を越えた女性は結婚相手となる男性にどんな条件を求めているのでしょうか?都内の不動産関連の企業で事務をしている相沢良美さん(37歳)にお話を伺いました。

−今、彼氏はいらっしゃいますか?
いないんです。この歳になると、声をかけられても年齢でアウトだったりします。若く見えるとは言われますが、実年齢には勝てないですね。
−周りの方は?
学生時代の同級生はほとんど結婚して、子どももいて…って感じですね。でも、合コンとかで同じくらいの年齢の女性の方と知り合って、独身女性ばかりで女性会やってます。なんか本来の合コンの目的とかなり違ってるような気がしますけど(笑)
−やはり女子会では恋愛話ばかり?
まあ、そうですね。みんな30代の後半で、彼氏もいない感じなので、どんな男性が理想かとかって話してますね。−結婚相手に求める条件ってどんな傾向にありますか?みんな言ってるのが、けして高望みはしてないってことなんです。ある人はコミュニケーションが取れる人って言ってますし、価値観が合う人という人もいます。

私なんかも昔は高学歴で高収入でイケメンで、私のことを一番に考えてくれて、仕事を理解してくれて、長男じゃない人で、優しくて…っていろんな条件がありましたけど、そんなことばかり言ってたせいか、付き合ってもすぐに別れたりの繰り返しでした。まあ、そんな人、巡り合えるワケがないんですけどね。
−みんな、理想が変わってきた?
まあ、今まで独身で1人でやってきたわけですから、生活力はあるんですよね。だから、その点をあまり求めなくなってきたって感じですね。一緒にいて安心できる人なら…って、昔よりはかなりハードルを下げてるのに、彼氏が出来ないんですよ。やっぱり年齢が災いしてるかな。あとは、最近の男性というか、男性も30過ぎて独身の方って、オクテだったり、コミュニケーションが苦手だったり、すべてに受け身だったり…。なかなか難しいものですね。

36歳女性が考える結婚相手に求める条件とは?

近年は男女ともに初婚の平均年齢が上がる傾向にあります。そのため30代に入っても独身という方も多いのが現状です。とりわけ三十路を越えた女性は、結婚相手に求める条件が高いから結婚が出来ないのでは…そう思われがちですが、実際はどうなのでしょうか?現在36歳で都内で派遣社員をしている安達恵子さんにお話を伺ってみました。
−今、独身ということですが、今までご結婚を考えられたことは?
そりゃ、もう36ですもん。今まで彼氏がいた時期もありましたし、中には結婚を真剣に考えて、プロポーズもされたことがありましたよ。−でも、結婚には至れなかったんですね。縁がなかったのかなって割り切ってますけど。冷静に考えてみたら、結婚しても良かったのかも知れませんね。でも、価値観が合わないって思ってから、どうしてもこの人と結婚は無理だと、当時の私は思ったわけで。

−なるほど。やはり結婚相手の男性に求めるのは価値観が合うということですか?
まあ、そうかな。でも、かつての私は自分の価値観ばかりを相手に押しつけていた面はありました。だから、歩み寄りが出来ていれば結婚出来ていたかも知れません。当時の私はまだそれが出来なかったなあ。
−高望みしすぎと思いますか?
いいえ。20代の方が高望みだったかもしれません。年収とか、サクラがいないいろいろと要望もあったし。でも、そんなことを言いだしたらキリがないし、当てはまる人なんてどこを探してもいないことは分かってますから。だから、あくまでも価値観が合うというよりは、共有してくれて、生活出来る程度の収入があればとは思います。老後のことも考えないといけないので、ちゃんと将来設計を考えている人が良いかな。
−なるほど。良い結婚相手が見つかると良いですね。
ありがとうございます。でも、36になると、相手も自分を見る目がシビアになるんですよね。同じくらい、もしくは私より年上の男性は若い人を求めがちだし、「子どもがほしい」とかって言われても、なかなか何人もは産めないですから。子どものことを言われるとやっぱり辛いですね。だから意中の人が出来ても、尻込みしちゃう自分がいる…。三十路過ぎると結婚相手を見つけるのも難しくなりますね。

Copyright© 2016 出会い系サイトはサクラが多いわけ All Rights Reserved.